SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  楽天 >  ロッテのための代替試合

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロッテのための代替試合

 今日からプロ野球実行委員会でストの代替試合を行なうかどうか決めるらしい。ストの代替試合を行なうかどうかの結論を先延ばししているうちに、日本ハムが勝利し、代替試合無しの場合のプレーオフ進出を決めた。1勝差で日本ハムが3位、ロッテが4位。


 今、この状態で代替試合開催を決定する意味があるだろうか?個人タイトルという意味ではあるのかもしれないが、その開催のためにロッテと日本ハムの順位が入れ替わる可能性はある。
 ロッテは絶対に代替試合を行ないたいだろう。日本ハムはこのままでいいと思っているだろう。こんな状態で決めることはフェアではない。裏でどんな駆け引きがあるのかが想像される。そもそもフェアでないスポーツに何の意味があるだろうか?
 代替試合を行なうにしてもやめるにしても、ロッテと日本ハムの試合が終る前に決めなければならなかった。
 どうしてこう決断が遅いんだろう。なぜかはわかるのだが...。
 ところで、楽天の三木谷社長に対して仙台市民の9割がNOと言っているようだ。正確には9割が楽天よりもライブドア支持ということだが、これは楽天へのNOと取りたい。楽天の三木谷社長はもう決定したかのようにテレビに出演している。ナベツネ傀儡だと思うと見る気にもならない。やり方がフェアでないのが最もスポーツに向いていないし、今までのオーナーと同じ背後関係を感じる。元銀行員の限界なのか。
[ 2004/09/27 09:27 ] 楽天 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。