SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  野球 >  広島嶋選手に来年はない

広島嶋選手に来年はない

 広島赤ゴジラ嶋選手に来年はない。
 首位打者獲得のために残り3試合を欠場するそうだ。山本監督の説明が納得できない。シーズンの疲れ?嶋選手に限ったことなのだろうか?または嶋選手は1シーズンを乗り越えるトレーニングを積んできていないとのことか?


 状況によっては最終戦出場もあるとのこと。なるほど。最終戦にも休むとしていては、驚異的ペースで横浜佐伯選手が追い抜いてしまったら困るからだろう。
嶋選手はシーズン初期には打率よりも安打数にこだわりたいと言っていた。とすれば狙うのは首位打者ではなく、セリーグ最多安打数193なのではないのか?
 首位打者は毎年いるが、最多安打打者は史上1人しかいないのではないか?ただ最多安打は来年破られる可能性もある。だが、破られるときには破るのが嶋選手の記録であったということは思い出される。首位打者の毎年の名前が覚えられていることよりも価値があるのではないか?
 イチローが二度目の首位打者を獲得したが、昨年の首位打者は誰だったのか?イチローの首位打者獲得は大リーグ年間最多安打更新と比べてどれだけ報道されたのか?
 嶋選手は挑戦者スピリットを放棄した。放棄させたのは山本監督かもしれないが、もしイチローだったら監督が休めといっても休まず出場しただろう。
 嶋選手に来年はない。過去に1発屋の首位打者がどれだけ多くいたことだろう。挑戦者スピリットの無くなった嶋選手はもう一流打者ではない。
[ 2004/10/09 17:11 ] 野球 | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広島“赤ゴジラ”首位打者取ったけど・・・
広島の“赤ゴジラ”こと嶋選手が今年のセ・リーグの首位打者を取った。昨年までは大半が2軍暮らしの選手であり大飛躍であった。ところが嶋選手の首位打者、毎度毎度のこととは言え、ちょっと曰くつきで残念である。
[2004/10/19 23:09] ポポのがんがれ日記
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google