SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  サッカー >  三木谷氏へトルシエ監督からのプレゼント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三木谷氏へトルシエ監督からのプレゼント

 トルシエ監督のマルセイユ入りが決まり、楽天三木谷氏は再度ヴィッセル神戸の監督探しをしなければいけなくなった。


 トルシエ氏との交渉はほぼ完了していて、あとは来日を待って契約書を交わすだけだったようだが、その間にもトルシエ氏はもっといい就職先を探していたようだ。もちろん契約書を交わしていた訳ではないので、トルシエ監督の感覚では全く問題ないことなのだろう。
 だが、日本の感覚では裏切られたと思うのかもしれない。三木谷氏は「早いうちにあんな人だとわかってよかった」とのことだが。
 あれ?ちょっと待ってほしい。かつて太田知事掛布氏に対して同じようなことをしたのは誰だったのか。
 トルシエ監督は契約寸前のものを反故にした。三木谷氏は契約する気は薄いのに名前を使った。全く違うようだが、信頼を裏切ったという点では共通する。今回はトルシエ監督がうわてだっただけのことだ。
 逆に三木谷氏は、トルシエ氏の名前を挙げていたが寸前で別候補へお願いするというのが今までのパターンだった。その前例を考慮すれば、トルシエ監督の行動パターンも自己防衛としての就職活動として仕方ないことだ。
 さらに後から仙台を取って行った三木谷氏はマルセイユと同じともいえる。これは全く逆の立場だ。
 因果は巡る。三木谷氏は今からでも太田知事や掛布氏にはお詫びしておいた方がいい。
[ 2004/12/01 01:00 ] サッカー | TB(4) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

□■トルシエ「神戸以外に代表監督3つ蹴った!」…本当かな?
サッカー=トルシエ氏、代表監督の就任要請を固辞したと強調あくまで本人の発言ですが、「スコットランド」「ウェールズ」「ガーナ」代表監督と「J1神戸」監督の就任要請を固辞したとのこと。それでフランス1部リーグ「マルセイユ」ですか!? フランスリーグは今
[2004/12/01 02:09] 英国徒然写真日記
納まるところはマルセイユ
トルシエ氏と2年契約 仏リーグ、マルセイユ結局は日本でなくフランスを選んだトルシエ氏。神戸もマスコミも自分も先走ってしまいました。すいません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ一時はフランス代表監督候補にもなったことのあるトルシエ氏。選ばれなかったの
[2004/12/01 02:21] 温故知新
トルシエ何処に
良かった「らしい」と書いておいて(笑)神戸にほぼ決まりと思われたトルシエが、今度はこちら就任も、「も」なので確定ではないです。結局何処へいくのか気になって仕方ないとです。こっちの方が気になる?私は選手信じます。『面白いサッカーブログが
[2004/12/01 02:43] ウイイレ8奮闘日記
【トルシエ】 マルセイユやっぱ名門だよね! 【リーグ・アン】
フィリップ・トルシエはやはりマルセイユに決定した。FLORENT DABADIE BLOG のBLOGを見てて思ったのだが、かつての所属選手や獲得タイトルを見てもやっぱ凄いクラブだというのを改めて実感
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。