SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  陸上・マラソン >  企業スポーツの終焉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

企業スポーツの終焉

 また企業エゴがスポーツを犠牲にする。UFJ銀行女子陸上部が廃止になるようだ。


 UFJでは印象が薄いが前身の東海銀行のゼッケンをつけた大南姉妹がマラソンや駅伝を走っている姿は記憶に新しい。全日本実業団対抗女子駅伝では98年に優勝までしている名門だ。
 そもそも企業スポーツは企業の福利厚生のために始まった。まだ集団就職という言葉が存在した大昔、いきなり都会にやってきた社員をつなぐ手段として今は斜陽となってしまった工場をもつような会社では大切なものだった。
 高度成長時代には意味のあったスポーツでの福利厚生は、その時代を過ぎ不況の時代になると一転して企業のお荷物として扱われる。
 かつてはユニバシアードでトップを独走したというだけで広告効果のために社内でヒロインとして扱われたような選手もいたが、そんな広告効果の時代も過ぎもはやいつやめるかだけが議論の対象となる。
 プロのないスポーツではいやでもどこかの企業に入らないとスポーツを続けられないような事情がまだまだ存在する。だが、そんな事情はおかまいなしに企業は経営の責任をスポーツの切り捨てで体裁を繕う。
 もはや企業スポーツは終焉のときだ。スポーツをする選手のためにプロ化へ進むべきだ。中途半端なままのバレーボールやラグビーなどはもちろん、陸上も例外ではない。
[ 2004/12/15 21:01 ] 陸上・マラソン | TB(2) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

地域と企業のバランス。
えーと、いつも陸上ネタでトラックバックしてくださるSEEBLOGさんの記事を今回トラックバック。さんくすです。○UFJ銀行女子陸上部が廃部へ:時事通信りそな銀行がしまむらとなり、みずほ銀行がヤマダ電機となって、ここにきてUFJが廃部。三井住友海上や
[2004/12/15 22:56] ただならぬ気配。
UFJ銀行女子陸上部 来年春廃部
この間、ミキハウス陸上部も廃部になってしまったばかりだが。不景気の世の中、企業スポーツの存続は難しいのだろうか?でも、不景気を明るくするのも企業スポーツのような気がする。気になるのは、これからの選手の所属である。個人的にはカネボウも経営云々のニ
[2004/12/16 17:03] ごちゃごちゃ
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。