SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  楽天 >  宮城県知事の手腕

宮城県知事の手腕

 メジャーリーグのナショナルズ(エクスポズ)のワシントン移転が白紙撤回になる可能性が出てきたとのこと。理由は、ワシントン議会が新球場建設費の半分を民間資金で負担すべきと採決したというもの。


 そういえば宮城県営球場は全額民間資本が負担して改装している。メジャーリーグの誘致と日本のプロ野球の誘致の意味の違いはこんなにも大きい。
 メジャーリーグは地域、日本のプロ野球は企業。だからこそ球場建設費はメジャーリーグは地域、日本は企業で合っているのだろう。三木谷氏が宮城県にも負担をしてほしいと言ったときに宮城県知事は約束が違うと拒否した。 メジャーリーグは逆にメジャー側が約束が違うと拒否しようとしている。
 三木谷氏にはライブドア対抗の義務があったため最初から拒否権はなかった。宮城県知事はそこをわかっていたのかどうか、降って沸いた幸運にうまく乗り球場改装に強気を通すという手腕を発揮した。
 今後楽天が移転してしまっても宮城県としてはただで作られた立派な県営球場が仙台に残る。メジャーリーグのドタバタを考えるにつけ、日本も地域代表として成熟してほしいという思いとともに、最も得したであろう宮城県浅野知事のことが思い出されてくる。


12/16 19:00追記 ※正確には宮城県は球場周辺の園路の舗装、駐車場整備や夜間照明施設の設置などに約2億1千万円の補正予算を編成していますが球場改装の周辺のことなので全額と書いたままにしています。
[ 2004/12/16 14:58 ] 楽天 | TB(3) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ナショナルズのピンチ
モントリオール・エクスポスが今年ワシントンに移転し、ワシントン・ナショナルズとなり新しいスタートをきる…という話は問題なく進んでいるものと思っていました。それがここにきて雲行きが怪しくなってきたのでびっくりです。もともとカナダは野球よりもアイスホッケーの
[2004/12/16 17:33] ♪ともともの独り言♪
く:クリスマスなんてクソシマス
注目されているニュースもあれば,もっと注目しろよ!てニュースもある。そんな玉石混淆をこの「ふりかえる」企画では毎日やっています。出火時の万引で女逮捕〓ドンキ連続放火の関連追及47歳女万引逮捕ドンキ放火追及…万引も放火も否認〓先月も窃盗で逮捕さいた
11/15付記事S。
仙台市が宮城野原地区将来構想 新球場はドーム案軸に検討 仙台市は、県営宮城球場(宮城野区)を含む宮城野原地区について、独自の将来構想をまとめた。陸上競技場の機能を残すことを大前提に、JR貨物宮城野駅の跡地に民間資本を活用。新球場は仙台経済界の一部が提案し
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google