SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  NPB >  コミッショナーはあなたのものではない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コミッショナーはあなたのものではない!

 退職金が出ないからと自ら辞職することを取りやめた根来コミッショナーが、今度は自らコミッショナー職を「違法行為があった場合などの審判役として司法機関に徹する方がいい」と発言した。議決機関は中長期的なものをオーナー会議、近未来的なものを実行委員会にするというものだ。


 なるほど本人にとって何もできないほどの大役を担うよりも自分の得意分野だけ発言できると決めた方が今よりは動けるだろう。だが、コミッショナーは根来コミッショナーの終身職ではない。
 そもそも野球協約ではその第8条に「コミッショナーは、日本プロフェッショナル野球組織を代表し、これを管理統制する」とあり、さらに「コミッショナーが下す指令、裁定、裁決ならびに制裁は、最終決定であって、この組織に属するすべての団体と個人を拘束する」ことになっている。すなわちプロ野球では最高決定者であるはずなのだ。
 利益代表の集まりであるオーナー会議が自らの利益に反する行動を行なわないことは新規参入でよくわかっただろう。だが、そんなこともわかっていない人がプロ野球という組織の最高権力者である日本での野球というスポーツの将来は非常に危うい。心ある選手がメジャーを目指すのは当たり前のことのように感じてしまう。
 日本の野球というスポーツ発展のためには、発言すればいつも自分勝手なコメントの現コミッショナーを辞めさせることが今年まず最初にしなければならない改革だ。

リンク記事:コミッショナーの責任感(2004.10.27)
[ 2005/01/05 19:04 ] NPB | TB(15) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

2005年プロ野球新時代の幕開け
新球団、交流試合… プロ野球は「改革元年」 球団合併、史上初のストライキなど再編問題に大きく揺れた昨年のプロ野球。労働組合・日本プロ野球選手会の古田敦也選手会長(ヤクルト)は「経営者も、選手も変わらなきゃいけないと感じた年だった。真剣にやっていかないと
[2005/01/05 21:30] DRAGONS★VICTORY
根来コミッショナー残留
 辞任したがってた根来コミッショナーが後任不在の為残留とのこと。
[2005/01/05 21:47] ざわ と~く
潔さって~リンクの練習
 今年のプロ野球再編問題で注目されながら結局何もしなかった根来コミッショナーはどうやら来年も続投するらしい。しかしこの共同通信社の記事にある「球界改革に膨らむ期待」ってのは皮肉なのか。この大変革の年に全くリーダーシップがとれなかった人間に誰も期待してはい
[2005/01/05 23:02] ゆくえしれず
ノーリーズンコミッショナーの球界再編 - その2 経営・契約 -
昨年もオリックス・近鉄の合併騒動に始まり、プロ野球初のストライキなど色々あったプロ野球ですが、今年も色々ありそうです。前回のエントリー(ノーリーズンコミッショナーの球界再編 - その1 リーグ運営 -)からだいぶ空いてしまいましたが、今回はその続編です。前回の
[2005/01/05 23:08] ノーリーズン再び
いくらなり手がいないからって、根来体制はいつまで続くやら…
根来泰周コミッショナーが自らの進退をかけて提案したストライキ回避の収拾案も実らず、スト突入が決まったのは9月17日だった。紆余曲折を経て、ソフトバンクの球団買収で今季の球界再編はひと区切り。仕事納めを迎えたが、後任者不在でプロ野球最高責任者の交代はまだ行
■根来コミッショナー、球界改革は慎重に
この人はもっと頑張るべきです!
今日はタイガースネタありません・・・
オフの話題はイガー君で持ちきりなんですが、スポーツ紙もほんとにネタ枯れなんですね。こないだのデーブに続いて尾kんなひとにまで便乗コメントもらってます。「井川メッタ斬り」シダックス野村監督激怒ていうか、野村さん関係ないし・・・私は大っ嫌いだし・・
根来泰周コミッショナーの責任をちゃんとすること、全てはそれからだ!
どうも。 「議論百出系」ブログ 「at most countable」の管理人、
[2005/01/09 02:18] at most countable
根来コミッショナーの「妄言」(その3)
今日は以前書いた日記の続きになる。昨日から仕事始めとなる事業所がかなり多かったのは、私が昨日書いた日記でもご承知の通りである。球界でも例外ではなく、プロ野球の球団事務所やセ・パの両リーグ、そしてコミッショナー事務局も昨日から新年の業務を開始したのだが、...
[2005/01/09 12:34] 社会人野球情報室
それでも根来氏について書かずにいられない
昨日のニュースでミヤウチさんが「優勝します!強いですよ」とニタニタしながら語るのを見て頭がくらくらしたtugendです。こんばんは。今朝のニッカンに、「根来コミッショナーが球界改革へ意欲」という記事が出ていて、とうとう頭痛がしてきました。あまり彼について
[2005/01/10 23:42] 孤空の彼方へ
根来コミッショナー留任など
少し前も報じられたことだが、根来コミッショナーは留任することが確定的ということだ。
[2005/01/13 17:12] Pulp Text
根来氏が、あと2年もコミッショナー職に居座るって有り得なくないですか?!★★サッカーに出来る事が、なぜ野球には出来ないのかシリーズ 其の参★★
1月12日の日本経済新聞スポーツ面に、『プロ野球・根来コミッショナー 任期満了ま
最近のプロ野球ニュースから(1/13)
■村田兆治氏が殿堂入り!剛球とフォークで築いた215勝同時に殿堂入りした森元監督のキャリアと比べると驚異的に若い殿堂入り!それだけ,現役時代の生き様が印象に強かったんでしょうね。■入寮辻本は超高級ベッド持参!20万円のヒーター付きジェルベッド持参です
[2005/01/14 05:46] D.D.のたわごと
読売、コミッショナーに「戦力外通告」
ナベツネの傀儡としてコミッショナー職に就き、未だに居座り続け、一説によると200...
[2005/01/15 09:00] So What?!
球界改革に暗雲
後任不在で根来氏“残留”球界改革に膨らむ期待 スポーツナビ スポーツナビの記事では暴力団対策や野球協約の改正に法曹出身の手腕がいかせるのではないかと一定の評価をしている(「マイナスではない」)。 しかし、私は懐疑的だ。 あのスト突入の時には、私
[2005/02/11 19:31] ぶんろぐ(野球日記)
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。