SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  巨人 >  ナベツネ氏に天皇杯は似合わない

ナベツネ氏に天皇杯は似合わない

 ナベツネ氏が巨人堀内監督の途中解任がないことを示唆したそうだ。だが、記事には「今の時点では」と付け加えて読まなければならない。


 20連覇を任せたはずの原監督の解任(人事異動だそうだが)で、ナベツネ氏の言葉の意味をファンは理解している。ナベツネ氏は「指揮を執っている大将を急に代えるなんてのは、日露戦争中に言うなら東郷平八郎をバカだと言っているようなものだ」と意味不明の例を挙げて説明したが、それは自ら今まで何度もバカだと言ってきたと自白しているようなものではないのかという突っ込みを新聞記者はするべきだった。
 すると「お前ら俺を誰だと思ってるんだ!俺のことをコケにしてるくせによく質問しにくるな。特に夕刊紙!」という語録に負けない記事が書けるかもしれなかった。
 ナベツネ氏は「交流戦だけの首位を決めて日本シリーズに交流戦の勝者が加わると面白いと思う。例えば天皇杯とかね」と発言したようだが、いつになく普通の意見だ。だからこそ実現性は低い。日本シリーズに交流戦の勝者を加えるためにはやはりもう1チーム天皇杯勝者を加えて4チームにしたい。
 交流戦の勝者を天皇杯チームとは呼べないだろう。プロを含めた天皇杯にするならば、天皇杯といえばサッカーやバレーボールのようにアマチュアも交えた大会の位置づけにしたい。それを今の野球界で可能にすることをナベツネ氏が考えているとは思えないし、できないだろう。
 今まで野球に世話になった恩返しとして、ナベツネ氏が野球界のプロアマ混合の天皇杯を作るというならば少しは支持してもいいかもしれないのだが。
[ 2005/05/11 15:49 ] 巨人 | TB(7) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

巨人今季6位確定
ナベツネ「(堀内を)シーズン中に辞めさせることはない」かわいそうに、G党の方...
渡辺前オーナー「堀内監督の“解任”はない!!もちろん!“懐妊”もないっ!!」
巨人・渡辺恒雄前オーナー(78)が10日、都内のホテルで行われた政治評論家・三宅久之氏の「闘争―渡辺恒雄の経営術」出版記念会に出席した。最下位に低迷している堀内監督の去就について「来季以降の話であって
清水、西口のノーノーを一発で破る
清水、西口のノーノーを一発で破る西武ー巨人戦、西武先発の西口がこの日は好投し、巨人打線を9回表ツーアウトまでノーヒットに抑えていた。完全試合目前まで迫ったその時、打席に立つ普段目立たない清水。西口の投げた甘い変化球を、ライト外野席まで放りこんだ!
祝・ナベツネ復帰
ネベツネさんは巨人のことだけじゃなく球界全体のことを考えています。もちろん今回の復帰も球界全体のことを考えてのことです。巨人の人気だけで保ってきた球界も、昨年のゴタゴタなどでそれだけでは立ち行かなくなってきました。テレビ局にとってドル箱だった巨人
[2005/05/31 16:15] ◆木偶の妄言◆
引責辞任てのは?
朝から一日のやる気を削ぐニュース。憂鬱である。読売新聞・渡辺恒雄(前ジャイアンツオーナー)が球団の代表取締役会長に就任をし、プロ野球界に復帰をする予定があるらしい。冗談じゃない。昨年、明大・一場(現楽天)投手への裏金問題で球団オーナー職を引責辞任
ナベツネ復活?
 巨人・渡辺恒雄前オーナー(79=読売新聞グループ本社会長)が、7日に読売新聞東京本社で行われる決算役員会で球団の代表取締役会長に就任する。正式決定は23日の株主総会。[スポニチ]
[2005/06/07 23:49] ざわ とーく
渡邊恒雄前オーナー復帰に対するアンケート
 なんかどこも動いてないようですので、急遽渡邊恒雄読売巨人軍前オーナーの現場復帰の賛否を取るアンケートを行いたいと思います。 早速、無料アンケートを作ってみました。 投票場所はこちらです。 皆さんの声を聞かせてください。(6月8日 12:27投稿)
[2005/06/08 19:01] ざわ とーく
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google