SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  清原選手 >  四球で活躍してると言われる主軸の立場

四球で活躍してると言われる主軸の立場

 交流戦好調の巨人がとうとう交流戦首位に立った。パリーグにとって未だに巨人は特殊な存在だからなのだろうか。

 そんな巨人の主軸清原選手。すでに太ももはパンク寸前だそうだ。4番として3割40本100打点ペースで年間働いたわけでもないのにもうパンク寸前。そんな打者が一流といえるのかという議論は置いておくことにしても、堀内監督にはこう言われたそうだ。「3打数で1安打1四球。4の2じゃねーか。十分活躍している」と。
 堀内監督が清原選手に求める活躍はその程度なのだろう。四球で出塁しさえすれば活躍したと言われる清原選手。堀内監督が清原選手をどう思っているかがよくわかる。
 小久保選手の活躍でやはり四番とはどういうものかがわかってもいいはずなのだが、巨人ファンは今でも走れない2割2分の打者を4番にしたがっている。それこそ巨人ファン以外の思う壺。巨人ファンはいまや総アンチ巨人になったようだ。


【清原選手の記事一覧】
 いつも話題を提供してくれる清原選手はやはりなくてはならない選手だと言えると思います。清原選手の記事をピックアップしておきます。
2005年05月17日 清原選手の内角攻めとスピード野球
2005年05月16日 死球の多さは威張れない
2005年05月13日 野球W杯に参加できない選手が明らかになる
2005年04月30日 清原選手、引退に悔いなし
2005年04月26日 暗黙のルールは誰のため?
2005年04月23日 ボンズとピアスとドーピング
2005年04月22日 野球はスポーツです
2005年04月13日 巨人、スピード野球はどこへ?
2005年02月06日 栄養管理の必要なプロ野球選手(栄養費ではなく栄養管理費を)
2005年02月04日 飛ばないボールでプロ野球の真実がわかってくる
2005年02月02日 注目の選手と今年も激動のプロ野球
2005年01月14日 監督と選手の信頼関係
2005年01月07日 清原選手にスピードは戻るのか
2004年12月06日 優勝できない監督
2004年11月29日 巨人球団経営と清原選手残留
2004年11月20日 ヒールの存在とヒーロー
2004年11月09日 名監督との差は何か(監督の役割り)
[ 2005/05/23 22:23 ] 清原選手 | TB(2) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

福岡ではこの時間帯に.... それと頭部死球の話を
vsタイガースを録画中継しています。 最近、更新をさぼり気味ですみません...o
[2005/06/03 03:22] たれぱんだ号が行く!
【四球】について
四球四球(しきゅう、Base on balls)は、野球の試合において投手が打者に対しボール (野球)#ルールとしてのボール|ボールを4球投げ出塁を許すこと。また、それによる出塁のこと。フォアボールとも言う(和製英語)。Wikipediaより引用...
[2005/06/09 17:49] 野球・ベースボール
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google