SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  サッカー >  三木谷氏へ身内からも皮肉?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三木谷氏へ身内からも皮肉?

 ヴィッセル神戸オーナー三木谷氏が神戸がJ2に落ちても見捨てないということを口にしたようだが、どこまで我慢できるだろうか。

 三木谷氏は神戸の練習場を訪れ「会社側にも責任があることだし選手を激励にきた」と話したそうだが、レオン監督解任に関しては「短期で結果を出すということで三浦泰年さんが連れてきた。残念ながら結果が伴わなかった」という理由を話したようだ。
 人が連れてきたから自分には責任はないということなのだろうか。短期とはチーム作りも許されないほど短い期間なのか。
 さらに解任に関して「風通しのいいクラブに雰囲気を変えた方がいいのではということ」と説明したそうだが、2人だけが風通しを悪くしていた犯人だということで、解任すれば終りなのか。
 安達GMの常務取締役就任に関し、叶屋専務は「スタッフを固定することが大事」と話したようだが、これは叶屋専務からの皮肉なのだろうか?
 風通しをよくしたければ意見を聞かなければならない。三木谷氏は言ってることとやってることが全く違っていることを本人は意識さえしていないようだ。叶専務の言葉が皮肉ではないとは言えない気がしてくる。


参考(いつもありがとうございます)
capさん「創難駄クリキンディーズ2004福岡」記事
仙台の野球場の座席の幅が一律45cmなのは、こうして決まった★★楽天経営会議でのミキティの発言に、A級に幻滅です★★
[ 2005/06/23 12:46 ] サッカー | TB(2) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

そういえば昔、後だし球団って呼ばれてたザーマスね、楽天。
楽天の監督、とりあえず変わらないそうです。引き止めた側の言い分が「サッカーじゃないんだから、すぐに監督を替えるな」って・・サッカーならいいんでしょうか・・orz
[2005/06/23 19:04] シボンヌの館
オーナーってのは。
僕が応援しているヴィッセル神戸のオーナーは、言わずと知れた三木谷楽天社長。彼はご...
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。