SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  楽天 >  楽天野村監督は掛布監督の二の舞か

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽天野村監督は掛布監督の二の舞か

 楽天に交流戦終了の6月20日にも田尾監督に代わって野村監督就任という話があったそうだが、掛布監督要請を思い出させるような話だ。

 結局「事前に話が漏れすぎた」ことや「サッカーじゃないんだからすぐに監督を替えるな」ということで周囲が止めたそうだ。
 事前になぜ話が漏れるのか。、太田知事のときも掛布氏のときも同じだったのではないか。
 野村監督は「気配もない」と答えたそうなので、本人に伝えないで事前にマスコミに漏らす行動パターンは1年経っても同じようだ。相手への配慮は何もない。
 サッカーだったらいいのかと思える周囲の言い方も周囲にいる人材の限界を感じさせる。田尾監督もこんなオーナーには早く見切りをつけて次のチームを探した方がいい。だが、次のチームのための実績づくりが今の楽天では難しいようだが...。
 仙台市民による市民球団としての新生イーグルスが一刻も早く誕生することを願わずにはいられない。
[ 2005/06/23 20:55 ] 楽天 | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

田尾さん、公開練習で入場料を取るミキティ商法に反旗
今、イヌワシ球団が面白い! 試合やってる時以外は。 ミキティ商法に、田尾監督が噛
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。