SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  野球 >  四国アイランドリーグはプロ野球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四国アイランドリーグはプロ野球

 プロ野球実行委員会が今年の四国アイランドリーグの全選手をドラフト対象とすることを決めたようだ。なるほどと思ってはいけない。


 来年以降は高卒は卒業後3年、大卒は2年の間ドラフト指名を凍結するそうだ。まるで社会人と同じ扱いではないか。
 四国アイランドリーグはプロ野球だ。トレードとかトライアウトがあるのなら理解できるが、なぜ社会人と同じく指名を凍結されなければならないのか?シーズン途中でのNPB入りは全く認めないのか。
 メジャーからはシーズン途中でも何人も助っ人を連れてきたNPB。もっと大局から野球というスポーツの発展を考えてほしいものだと思う。
[ 2005/07/04 22:39 ] 野球 | TB(4) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

球界改革…道険し
 プロ野球界の中長期的問題を討議する作業部会の瀬戸山隆三氏 (ロッテ球団代表)は4日、ドラフト制度の改正、フリーエージェ ント取得期間短縮など構造改革の問題について、「12球団代表者 会議で集中的に討議し、オーナー会議で中間報告をする」と語った ということだ。12
[2005/07/05 01:53] よろずおしゃべり堂
一歩前進二歩後退
♪うまーくーいーかーなーいーなーらー、それはー、坊やだからさー  この国のプロ野球には本当に終わりが近づいているのかもしれない。ドラフト改革案が待たれていたはずのプロ野球実行委員会でまともな案は出ず、「オーナー会議に間に合わない」ときた。そもそも最高
マーメイドSをぶった切る♪
 
七夕賞をぶった切る♪
 福島コースで行われる波乱含みのハンデ戦。昭和54年以降、1番人気の優勝はなし。また、ここ4年を見てみると昨年は入ってないが田中勝が2勝2着1回となかなかの成績を上げています。今年は誰かにのるのかな?注目です。  それではさっそくぶった切っ
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。