SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  スポーツ >  久しぶりの物言い、内館氏の横綱審議委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりの物言い、内館氏の横綱審議委員会

 横綱審議委員会で久しぶりに内館牧子氏の物言いが聞けたようだ。前場所後には聞かれなかったことがもの足りなかったことでのリップサービスかもしれない。

 内館氏は5連覇を達成した朝青龍関が協会に無届けでハワイ旅行へ行ったことに対し「24歳なんだから勝負外でも自覚を持った方がいい。いつまでもヤンチャじゃすまされない」と批判。各委員からも厳しい意見があったとのことだ。
 ハワイ旅行をすることはヤンチャというわけではないと思われるので、無届けだったことを指すのだろう。毎場所後横綱審議会の朝青龍関に対する内館氏のコメントは実に興味深いもので、前々場所後の内容は「横綱審議委員会の名物?」で書いた通りだった。
 ところで、貴乃花発言問題に関しても内館氏は北の湖理事長に説明を求め「若い親方が改革について考えることはあってしかるべき」と貴乃花親方を擁護し、「ただ順番を間違った。真っ先にテレビに出て言うのはいけない」と協会の立場を擁護。「今回はイエローカードだが、彼の熱意は買いたい」との意見。貴乃花親方が改革をするためにではどうすればいいのか。代案はおそらく考えられなかったのだろう。この意見に全く実効性がなかったことは少し残念だったが...。
[ 2005/07/26 12:18 ] スポーツ | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

内舘牧子
既に報道されているように、横綱審議委員会、というより内舘牧子氏が、北の湖理事長に対して貴乃花親方を厳重注意したことについての説明を求めたようです。 求めた内容はともかく、横綱審議委員会はそういう行動をできる権限があるのでしょうか。個人的な感情としてだけで.
[2005/07/27 01:09] Comments about Sports
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。