SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  清原選手 >  治療と契約は確かに別問題(まず評論家の一掃から)

治療と契約は確かに別問題(まず評論家の一掃から)

 清原選手に続きローズ選手も治療のため戦線離脱する巨人。またまた「治療と契約は別問題。来季のことはこれからです」とのことだ。


 清原選手のときと全く同じ台詞。巨人首脳陣のひとりが「ローズを獲ったのは、やはり間違いだった。近鉄時代も終盤は、食堂で暴れるなどかなり問題児になっていたらしい。そういう情報が入ってくるのに、うちのフロントはその程度の調査もできない。これでは外国からいい助っ人を連れてこられるわけがない」と話しているようだが、これでは今後も同じだろう。
 この首脳陣がだれなのかわからないが、全くの評論家のような無責任な発言。蚊帳の外で現場を批判するほど簡単で無責任なことはない。そんな人物がふえていた組織ではまともなスタッフ人材が育つわけがない。
 巨人がしなければならないこと。それはまずこんな外野の評論家をきどっている首脳陣を一掃することから始めなければならない。
[ 2005/08/19 18:43 ] 清原選手 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google