SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  サッカー >  なぜ昨年に指摘しないのか、鈴木チェアマン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜ昨年に指摘しないのか、鈴木チェアマン

 Jリーグの鈴木チェアマンがJFLからJリーグへの加盟の予備申請をした愛媛FCとFCホリコシに対し、今年は難しいとの返答。あくまで愛媛FCを加盟させたくないようだ。

 愛媛FCに関しては昨年も加盟が議論されており、今年持ち出した理由は説明されていない。今頃持ち出すならば、昨年に指摘しておくべきだ。そこまで鈴木チェアマンが愛媛FCを加盟させたくない理由は何だろうか。
 鈴木チェアマンは理由のための理由として「もう少し愛媛県の出資が必要との感が否めない」としているが、一チェアマンが理由付けのための理由のために税金を使えと指示することは明らかにおかしい。予算的に無理な理由を挙げて阻止したいという意志なのだろう。
 この鈴木チェアマンの愛媛FC阻止の理由付け。鈴木チェアマンはその矛先を選手に向けるべきではないのではないか。
[ 2005/09/14 00:06 ] サッカー | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

草津がよくって愛媛がダメな理由って何?
湯の町のサッカーチームとして今期J2に昇格したザスパ草津。成績が低迷するのは仕方がないとして、このところ社長の辞任、町役場との金銭的なトラブルとクラブ内部からの不協和音が聞こえてくる。そして今度はスタジアム使用料を滞納などと言うニュースまで流れてきた。...
[2005/09/27 12:01] 田無の日記帳
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。