SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  高校野球 >  高校野球の暴力行為は連鎖する(東海大四高)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高校野球の暴力行為は連鎖する(東海大四高)

 まるで順番に暴力行為の告白ゲームをやってるかのように今度は北海道の東海大四高校での監督、部員、OBの連鎖暴力が明らかになった。氷山の一角であることが想像される事件でもある。

 東海大四高の暴力はまず6月に2年生が1年生を、さらに7月には野球部OBが1年生を殴り、6月の暴力を知っていて隠していた監督が8月に2年生部員を殴ったという常時暴力行為がどこでも誰でもやってるかのような内容だ。
 監督は指導者でありながら、隠す、殴る、他校に学ばないという指導者失格の行動をとっていたようだ。
 今回も匿名電話での発覚のようだが、暴力とチクリが高校野球の本質のようになってしまった。すべて氷山の一角。
 暴力行為を行う学校の生徒はOBになっても暴力を振るう。そんなOBは教師になっても暴力を振るう。その可能性は大きい。さらに反抗手段としてチクリが普通となる。全く教育とはいえない土壌作りに高校野球は最も手を貸しているとしか言えないことはもはや疑いようがない。
[ 2005/09/17 20:56 ] 高校野球 | TB(2) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

[野球] 高校野球の暴力行為は連鎖する
問題はスポーツ選手の育成、特に若年層の育成において、こういう暴力の連鎖が、チームの連帯感という要素も含めて、一番効果的であるという常識が一般に浸透してしまっていることではないでしょうか? あとチクリしか防衛手段がないという組織の問題に目を瞑って、密告は正々...
[ニュース] 部員に全裸ランニング 私立高野球部元監督
こんなニュースにスポーツとか野球とかいうカテゴリは付けたくないので、あくまでもホモ教師のセクハラ記事として取り上げますが、去年も「ジャンクSPORTS」で城彰二が鹿実の松原監督のホモ体罰話をしていたけど、こんなものはもはや体罰ですらない、さっさと塀の内側に送っ...
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。