SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  清原選手 >  大いなる回り道、清原選手の行きつく球団は?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大いなる回り道、清原選手の行きつく球団は?

 清原選手が巨人を自由契約になり、楽天・オリックス・西武が獲得に名乗りを挙げているようだ。名乗りを挙げてくれる球団があることはすばらしいことだ。ぜひ移籍して活躍してほしい。

 清原選手は「巨人での夢は終わり。これからは野球の夢に向かってやっていく」とのことだが、清原選手の巨人での夢とは何だったのだろう?自由契約になって「無念」とのことなので巨人の夢は達成していないのだろう。
 西武からFAで移籍してからの清原選手の成績は、西武時代のコンスタントな12年の成績から比べるとあまりにも残念だ。肉体改造も怪我という爆弾を抱えることになり、巨人での夢は遠のいた。野球の夢に向かっていくというが、その体でできることは何だろうか。
 できるならば子供たちに野球が楽しいものだということを伝え、みんなで集まって野球のできる環境を作るような、そんな夢に向かってやってほしい。もうホームラン記録も安打記録いらない。そんな小さな夢に向かってほしくない。4番を打って優勝することなどももう西武で達成したことだ。監督になることなんて夢ではない現実の世界だ。
 清原選手のいう野球への夢とは何だろう。そのためには巨人へのFA移籍は大いなる回り道だったのではないか。来年の清原選手は変わるのだろうか。
[ 2005/10/02 21:45 ] 清原選手 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。