SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  落合監督 >  スポーツマンかビジネスマンか、落合監督

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポーツマンかビジネスマンか、落合監督

 落合監督が王監督が代表監督を務めるWBCに選手を派遣しようとしないことが問題になっているようだ。これは中日に辞退が多いことによるもの。


 辞退は落合監督の意向によるものだろうとのことのようだ。選手が監督の意向に従うのはあたりまえのことなので、おそらく事実なのだろう。ソフトバンクは早くも交流戦の中日戦に全力で勝ちに行くという対決姿勢のようだ。
 WBCがペナントレース本番前の調整時期にあることは決定した当初からわかっていたこと。各球団が王監督に協力して選手を出そうとしているときに非協力と思われる落合監督の行動に対してそう思われることは仕方ないことだろう。
 だが、落合監督にしてみれば協力することに何の意義も見出せないのかもしれない。落合監督の使命は中日ドラゴンズを優勝させることであり、その目的へのマイナス要因であるWBCへの選手派遣を拒否することは合理的決断ともいえる。
 そんな落合中日。強くても観客動員は伸びない。それはペナントレース優勝が落合監督にとってはスポーツではなくビジネスであるからではないか。与えられた課題、すなわち優勝へと黙々と突き進む姿は企業の管理職のようだ。
 落合監督に欠けているもの、それをビジネスの視点で言えば経営感覚。観客動因が伸びてこそのプロ野球経営。WBCに参加することで中日の選手と球団のプロモートをするなどという発想はないのかもしれない。監督という立場上仕方ないのかもしれないし、中日球団の縛りなのかもしれないが、落合監督がさらに素晴らしい監督になるためには残念なことではあると思う。
[ 2005/11/17 18:25 ] 落合監督 | TB(3) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

[野球] スポーツマンかビジネスマンか、落合監督
プレイオフに関する言説もそうですが、落合監督の考えているリアリズムと現実の野球界を取り巻くリアルには相当の違いがあるような気がしました。 あと代表への派遣を拒否した場合のチームや選手に対しての罰則の規定をきちんと儲けていなかったのかよというのは、準備段階に...
WBC 日本人選手集合せよ!
野球界では初の試み。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が来年3月に行われます。しかし、最近この大会への出場を拒む選手が現れているという話を聞きます。なぜ、日本人選手は出場を辞退したがるのでしょうか?理由?? 3月という開幕前の大事な時期にチー...
WBC 日本人選手集合せよ!
野球界では初の試み。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が来年3月に行われます。しかし、最近この大会への出場を拒む選手が現れているという話を聞きます。なぜ、日本人選手は出場を辞退したがるのでしょうか?理由?? 3月という開幕前の大事な時期にチー...
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。