SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  スポンサー広告 >  楽天 >  やっぱり三木谷氏、ヴィッセルも田尾監督も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱり三木谷氏、ヴィッセルも田尾監督も

 やはりヴィッセル神戸がJ2落ち確定のようだ。今期の迷走そのままで、予想された結果でもあるが、江本氏がヴィッセルにいたら必ず「ベンチが...」という言葉をはいたに違いない内部状態なのだろう。


 今期のヴィッセル神戸については、改めて書く必要もないだろう。監督を変える度にどんどん深みにはまるチーム。カズもいなくなり、何をしたいのかも分からない。問題が何にあるかはチーム関係者もファンも全員わかっている。でもその問題の本人は全く考えようとしていないかのようだ。三木谷氏は「サポーターに申し訳ない」と語ったようだが、誰かその意味を三木谷氏に教えてあげてはどうだろうか。もう口先だけの言葉をどのサポーターも信用なんかしやしない。
 19日土曜日に松山でプロ野球新規参入への改めての活動を行う共同宣言が行なわれた。金沢と大阪も参加して3地域でNPBへ働きかけようという内容だったようなのだが、地元新聞以外ではほとんどその内容は聞こえてこないのが残念だ。
 そのイベントではゲストの田尾氏が楽天というチームのことを「誰もオーナーへ意見しないチーム」と評していたようだ。球団社長も球団代表も飾り。こんなチームは初めてだったそうだ。究極のイエスマンを集めたのが三木谷氏の側近たちのようで、意見をするのは唯一田尾氏だけだったらしい。
 解任の理由は三木谷氏へ意見をする者の排除ではなかったかと。そんな状況で解任は球団社長などで合議したかのような報道をさせるやり方。
 交流戦終了後に田尾監督を代える話を周囲が止めたという話もあったが、その周囲は全て外部の人間だったという話。三木谷氏は野球のことをあまり知らないためいろいろ人に聞いたようだが、意見を求めるのはすべて外部の人にだけだったようで、田尾氏は解任後「そんなことは私に確認すればすぐ解決したのに」と、そこまで信頼されていなかったことを残念に思ったそうだ。
 仙台では地元が来る日に備えて、地元だけで球団を経営するための準備をしようという機運が盛り上がっているようだ。その日はもうすぐ来るのではないか。というよりその日を一刻も早く実現して欲しいものだ。
[ 2005/11/21 09:25 ] 楽天 | TB(9) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

三木谷はスポーツ界から去れ!
 フロントだ、監督だと人のせいにするのは、プロとして、男として最低だ。自分を見つめなおさないとJ1にはあがれない。 かっこよすぎます。アツさん。 ヴィッセルのサポーターでも、ファンでもないから、ヴィッセルが落ちようがどうしようが知ったことない立場にはいるん...
[2005/11/21 10:33] *翼あるもの*
セレッソとかヴィッセルとか今週のJとか
残り3節になった今年のJ。 この時点でセレッソが今日名古屋に負けたガンバに勝ち点1差の2位。 これは風が大阪に吹いてきました。それもセレッソの方に。勢いは完全にセレッソ優勝でしょう。ただ、対戦相手に今
[2005/11/21 13:01] カクモナガキ不在
ヴィッセル降格
泥沼ヴィッセル神戸、遂に降格が決定してしまいました。まあ、降格するだろうことは開幕8試合くらいの段階で予想できましたが、すんなりと決まってしまいましたね。降格の要因は色々あるかと思いますが、結局どういうチームを作りたいのか、明確な方向性が見えなかった部...
[2005/11/21 16:40] 川の果ての更に果てに
なぜ楽天の商売は行き当たりばったりなのか?それは三木谷氏のこの発言で納得できる
昨日も書きましたが、ヴィッセル神戸のJ2降格が、残り3試合もある時点で決定してし
ヴィッセル神戸の降格について。
昨日の記事には触れなかったが、J1第31節が終了した段階でヴィッセル神戸のJ2降格が決定しました。徳島から神戸まで高速で2時間もあれば行けることもあり、去年までは神戸までビッセ〈
[2005/11/21 22:12] けいパパの独り言
チャレンジャーは何を学ぶのか
ヴィッセル神戸のJ2降格が決定しました。ゴールデンイーグルスとヴィッセルの低迷、TBS株買収に関わる二重所有の問題と三木谷氏のオーナーとしての資質を疑問視する声もありますが、彼〈
[2005/11/21 22:56] ノーリーズン再び
神戸降格と優勝争い
何度もギリギリで残ってたのに、三木谷氏がオーナーになった途端(2年目だけど)に落ちるとは、なんという皮肉。でも、監督の拙速な交代や中途半端な補強策を見てれば自業自得な愀
[2005/11/22 14:37] 前橋のほどよい郊外
ミキティ、ヴィッセル神戸ホーム最終戦で観衆に泣きながら謝罪
今年のJ1で、フロントが(というか、ワンマン社長が)馬鹿なせいで2度も監督が交代
追い出しておきながら口止め料を申し出る
「失敗、三木谷さんにいい経験」 田尾・前監督が裏話 朝日新聞 2005年12月17日18時56分 プロ野球・楽天の前監督、田尾安志さん(51)が17日、母校の同志社大で講演し、監督時代の裏話を学生らに語った。 退団時に、功労金を球団から提示されたが、「球団にマイナ...
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。