SEABLOGスポーツ

潮風涼、スポーツの話題からビジネスで大切なあることについて話します。
SEABLOGスポーツ TOP  >  野球 >  野球界は人材不足

野球界は人材不足

 プロ野球有識者会議が根来コミッショナーの続投という意見で一致したとのことだ。改革の嵐はとうに静まり、いまや有識者もそうでない人もプロ野球に関わる同じ穴のムジナ。改革されては利権がなくなると言わんばかりの現状で最善のコミッショナーは何もしない人ということなのだろう。

 同じことは選手会にも言える。構造改革委員会を通じてプロ野球改革を行うはずだったのだが、この会が機能しないでいいと選手会が認めたことで全く意味のないものになってしまった。
 もはやプロ野球に自浄能力はない。水面下では再び栄養費が別の名目で動いていたとしても誰もわからない。その前に「構造改革委員会」という名前さえ、もはや99%の人は忘れてしまったのではないか。
 プロ野球だけでなく高野連も全く同じ。フジテレビに名目だけの抗議をして、実際は弱い立場の旅館だけにしわ寄せする相変わらずの対応。こんな弱いものいじめをする協会が教育の名前を語ること自体大きな矛盾であり、いじめ問題に悪影響を及ぼしていることにさえ考えが及ばない。高野連は情けない協会だ。
 そんな根本から腐っている野球界から優秀な選手が逃げ出すのは当たり前。根来コミッショナーを再任するような人たちしかいない野球界。人材不足は国際舞台へ影響する。だから野球は無視される。日本のプロスポーツ界はまだまだ成熟していない...。
[ 2007/01/17 22:54 ] 野球 | TB(2) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

それだけは絶対にやめてくれ
現在オリックス球団がらみの問題で球界が不安定な状態になっているが、そのどさくさに紛れて、オーナーサイドでとんでもない暴挙が密かに進行しつつあるようだ。根来コミッショナーに留任要請プロ野球オーナー会議の議長を務める中日の白井文吾オーナーは10日、1月末の任...
[2007/01/21 23:56] Magicworkshop
こんなことあんなこと1/24
1.根来コミッショナー、事実上の続投 プロ野球の実行委員会が23日、東京都内で行
[2007/01/25 00:50] いすみマリーンズ
Welcome
SEABLOGの潮風涼です
よろしくお願いします
Contact
SEABLOG潮風涼へのメールはseablogsports※yahoo.co.jpへどうぞ。(メール巡回収集対策で@を※にしています。@に訂正して送信ください)
Google